椎間板ヘルニア

腰痛の対処方法記事一覧

入浴による腰痛対処の方法

毎日の生活の中で血行を良くするためには、入浴はまさに手軽でうってつけです。しかし、ついつい億劫になって、疲れて帰ってきた夜もシャワーを浴びるだけで済ませてしまいがちですが、これでは体の汚れはとれても疲れまではとれません。シャワーだけだと、かえって体が冷めやすくなって湯冷めをしたり風邪を引きやすくなっ...

≫続きを読む

 

睡眠による腰痛の対処方法

人は二足歩行をするようになってから、腰痛と肩コリに悩まされ続けています。起きている時、私たちは腰から生えている背骨によって重たい頭を支えています。これがそもそもの腰痛の原因です。寝たり犬や猫のように四つん這いのような状態になると腰や肩の負担がすごく楽になります。腰が痛いのであれば寝るのが一番です。腰...

≫続きを読む

 

腰に負担をかけない座り方

そもそも腰痛にとって「同じ動作、姿勢を続ける」ということ自体がご法度とされますので、「長時間座っている」という傾向も、腰痛にプラスのファクターはありません。仕事などの理由で長時間座る必要があるという場合には、できるだけ姿勢を変える、身体を動かす、1時間おきくらいに歩き回るなどの対処が必要になると考え...

≫続きを読む

 

腰痛に効くコルセット

腰痛時に患部を固定したり腰部の負担を軽減したりするために用います。腰痛の状態によって多くのタイプのコルセットがあります。・急性期の腰痛には一般的に固定力が強く、動作制限を重視した幅広のものを用います。・慢性期の腰痛には日常生活動作を出来るだけ妨げずに腹圧をかけ、 固定するタイプを用います。・軽度の慢...

≫続きを読む

 

温めたほうがいい場合と冷やしたほうがいい場合

同じ「腰痛」であっても、その原因は多様であり、とすると、その原因ごとに治療方法が異なるというのも当然のことです。腰痛を発症すると、一般には「温める」という対処が必要であると考えられますが、中には「冷やす」という対処が必要な場合もあります。今回は、症状によって温めたほうがいい場合と、冷やしたほうがいい...

≫続きを読む

 

腰痛に効くツボ

常に背骨を支え続けている腰の負担は大きいものです。腰の筋肉は緊張して血液が滞りやすく、疲れや痛みが発生しやすい部位といえます。このような状態を緩和するためには、なによりも血液の循環を良くすることが大事です。つぼ(ツボ)を刺激して、筋肉の緊張をやわらげる方法はとても有効だといえます。つぼ刺激後は、あま...

≫続きを読む