腰痛体操

腰痛体操記事一覧

ヘルニアの方向け腰痛体操

腰痛やヘルニアは、やはりどこか負担になってなっている可能性があります。なので、その部分をマッサージやツボをして、ほぐしてあげる必要があります。ヘルニアもひどくなってしまうと、動けなくなるようなな可能性も出て来ますのでしっかりと、圧迫をほぐしてあげて、ヘルニア悪化を予防をしなくてはいけません。

≫続きを読む

 

座ったまま出来る腰痛体操

腰痛いを解消をする場合、椅子を使って体操をする事ができます。1つは、膝を抱える体操です。椅子にまず座り、左の足を抱えるようにして、胸の方へとぐっと寄せます。それを、10秒ほどキープをするようにします。また、今度は右の足も同じようにします。これを、左右3セットづつ毎日実践してみてください。

≫続きを読む

 

高齢者向けの腰痛体操

お年寄りの悩みと言えば、腰痛だと思います。その腰痛に効果的なものは、高齢者にも負担なくできる壁伝い背伸びです。壁伝い背伸びは、壁があれば簡単にできるものですし、体への負担がかからないので非常におすすめです。そして、背筋が伸びて気持ちがいいものなので、是非とも取り入れてみてください。やり方としては、壁...

≫続きを読む

 

寝ながらできる腰痛体操

腰痛体操には、さまざまなものがあります。腰痛も出てくると、大変なものなので、解消をしたいと思うものだと感じています。お年寄りにも負担がなくできる体操があります。それは、お尻の筋肉を鍛える体操なのですが、仰向けの状態で寝ます。そして、両方の膝を立てるようにして曲げた状態で、床にゆっくりと押すようにしま...

≫続きを読む

 

腰痛体操を行う上での注意点

腰痛を解消していくには、体操やストレッチが欠かせなくなってきます。でも、やはり無理に体操やストレッチをするというのも体にいいものでもありません。無理のない程度で、できる時でもいいので、自分が大丈夫な体操やストレッチを行ってください。お年寄りの場合は、できないような体操やストレッチがあります。自分に合...

≫続きを読む